杉田昌隆の等身大ブログ

僕が日頃様々な方と関わって学んだことや、あなたに伝えたいこと、成長したことなどを日記のような形で配信していきます。少しでもあなたの人生のお役に立てることを祈っています。お気軽な気持ちで読んでいただけたらと思います。

伝えるテクニックが欲しい・・・

伝えたいことが多すぎるので

連続投稿します!笑

 

伝えるテクニックが欲しい・・・】

 

という僕の欲望の話をします。

 

私は少し前まで

とあるカ◯ーズという会社で悪質コンテンツの営業をしていました。

 

(ほとんど価値のないコンテンツを

30万で売って5万のバックがもらえるというものです。)

 

お金のために自分を偽って

相手を騙し騙し

営業していました。

 

正直自分でもその商品が悪質というのも知っていましたし、

自分がそれで嫌な思いもしました。

 

でもお金のために営業取らないといけないし、

そのために営業スキルを学んでいました。

 

しかし・・・

 

嬉しいことに

嘘が下手で、自分に嘘がつけなくて、

2け月営業して契約数ゼロw

 

その当時は自分さえよければいいみたいな

ほぼ詐欺師のような考えを持っていましたので

 

「なんで決まらないんだー」

 

とイライラしてしていました。

 

今思うと僕から誰も被害者を

出さなくて本当に良かったと思います。。

 

お金がなくてつらいというのもありましたが

自分が悪いものを相手に売ってしまってる

というのが本当に心が苦しくて、

 

そういう面で

不幸になっていたと思います。

 

 

今はどうなのか・・・

 

今は本当に自分でもいいものを紹介してる自信があるし、

自分の中で誇りも自信もあります。

 

どうにかしてそれを相手に伝えたい。

1人でも多くの人に伝えたい。

 

そいういう思いで

 

飛び込み営業もしましたw

 

僕:「(ピンポーン)〇〇会社の杉田昌隆というものですけど

少しお時間ありますか?」

 

相手:「なんですか?」

 

僕:「少しお話し聞いてもらってもいいですか?」

 

相手:「そういうのいいよ!お疲れ様!」

 

僕:「・・・」

 

話すら聞いてもらえない現状に

正直心が折れそうになりましたよね。w

 

やるやらないは

相手しだいだし、それを強要する気は全くありませんが、

 

誰も損しないし、

やった人が全員喜ぶものなのに

話だけ聞いてもらえれば魅力は伝わるのに

その自信はあるのに

 

話を聞いてもらえない・・・泣

 

その時に初めて

 

「営業スキルって素晴らしいものなんだなー」

 

と感じました。

 

今までの悪質コンテンツの営業をしていた時とは違う

 

・伝えたいことを伝えられないもどかしさ

・自分が相手に話を聞かせてあげれなかった申し訳なさ

・魅力を伝えられない自分の実力不足

 

今までとは違う

感情が溢れています。

 

営業スキル(伝える力)はすごい

魅力的なスキルだけど

 

-悪いものを売れば-

・相手の人生をネガティブな方向に持っていくし

 

-いいものを売れば-

・相手の人生をポジティブな方向に持っていける

 

扱うコンテンツによって

 

・恨まれる人にも

・感謝される人にも

 

なれるんですよね。

 

正直今の僕には営業スキルは全くないし

ブログで伝えたいことを伝えきるスキルも

ありません。

 

でも

 

テクニックはないけど

 

【情熱】・【信念】・【自信】

 

があるから

等身大の自分、杉田昌隆として

手探りで泥臭く伝えていますw

 

いろんな経験をして

スキルを磨いて

1人でも多くの人の人生を

ポジティブに変えていければいいなともいます。

 

このブログを読んで

あなたに私信念を感じとってもらって

魅力を感じてもらえたらと思います。

 

 

カ◯ーズという会社で営業活動をしている時に

こういうことを言われました

 

「テクニックより信念が大事だぞ!」

 

今やっとその理由がわかりました。

 

その人はどういう信念で

そのコンテンツを販売していたのか

わかりませんが・・・笑

(もしかしたら今の僕にはわからないような

深い信念を持っていたのかもしれませんが)

 

 

■一昔前の僕は・・・

 

信念が空っぽで

お金のためにテクニックを追い求めていました。

 

■今の僕は・・・

 

信念が出来上がって

魅力を伝えられないもどかしさから

初めてテクニックが欲しいと思い始めました。

 

 

「もし今の自分にテクニックが身についたら

どれだけの人の人生を豊かにできるのだろうか・・・」

 

ワクワクというか

すごい可能性を感じています。

 

22歳の杉田昌隆という若造が

この今の会社の魅力を伝えることで

 

多くの人を救う手助けができる。

 

僕の力は小さくてなんの役にも立ちませんが

 

【僕×素晴らしい商品=無限の可能性】

 

で無限の可能性があると感じますよねw

(そう感じるのは僕だけでしょうか・・・汗)

 

もっというと

 

この誰もが喜んで

誰もが得をするコンテンツを作り出した

会社、いや、社長は本当に

偉大で感激レベルです。笑

 

私も会社持ちたいなと思った時期が

ありましたが

この会社を見てしまうと

 

「僕にこんな感謝される会社を作ることが

できるのかな・・・」

 

でも作るならこういう

 

誰も不幸にしない、

全員に感謝される会社を作りたいな!

 

という一つの指標ができました。

 

今こうして

ブログ書いていると

伝えることの難しさをひしひしと感じています。

 

それでも泥臭く

ブログを書き続けて伝えていきながら

 

これを読んでくれてる

あなたに伝わりやすいように

テクニックというかスキルを身につけていこうと思います。

 

 

これを書きながら思ったこと・・・

 

「テクニックには溺れたくないな」

 

ということを思いました。

 

杉田昌隆らしさを忘れずに

信念・情熱を伝えるスタイルを

 

あくまでサポートする形で

テクニックを磨いていきたいですね。

 

では最後まで読んでくださって

ありがとうございます。

 

杉田昌隆の等身大ブログ

 

 

P.S.

 

会社のすごい情報や魅力はこれから

随時お伝えしますね!

 

ただ、

 

文字では伝えられることには限界があるのと、

情報が私からあなたへの一方通行になってしまうので

基本的には対面か、LINEでやり取りする形になります。

 

変に情報を誤解されると

もしかしたら変に疑いを持ってしまったり、

伝えたいことが伝わらない悲劇を生み出しかねませんので

 

ブログは基本的には

等身大の杉田昌隆を見てもらうのと、

会社の抽象的なことしかお伝えできませんので

そこはご了承ください。。

 

P.P.S

 

ブログはどういうふうに書いたらあなたに伝わりやすいのかとかは

あなたにしかわからないので

読んだらLINEで感想とか

あなたがこれを読んで

 

「私はこう思います」

 

とか違う人生感での感想とか意見を

いただけると私自身すごく成長に繋がるので

お願いいたします。

 

では長々書いてしまいましたが

最後まで読んでいただき

心より感謝いたします。

 

等身大の杉田昌隆より